今日の宝物

DSC02771.JPG


パンプキンデニッシュロール。

DSC02747.JPG
DSC02748.JPG


薄力粉200g、強力粉100g、水180ml、塩小匙1、ドライイースト小匙1 1/2、無塩バター150g。


南瓜クリーム材料、南瓜(皮付き)450~500g。→レンジで柔らかくした南瓜をフードプロに掛け砂糖大匙3を足し滑らかにする。


(デニッシュの手順はこちら)


一次発酵終了後、デニッシュの手順へ進み冷凍庫で30分以上寝かせる。→生地を四角く伸ばし南瓜クリームを塗布、巻き上げてパン切り包丁でカットクッキングシートに並べ二次発酵20分。


180度のオーブンで20分。230度で5分焼成。

DSC02761.JPG


数年前も全く同じものを作ってお隣さんにデリバリーしたことはあったが、その頃のデニッシュは面白いほどガキッと硬かった。


カットした無塩バターを分厚めに練り込むとそういった仕上がりになる。


上達した所為もあって、前の様な硬くてボキボキのデニッシュは作れなくなってしまった。


“シャクシャクシャク”“ハラハラ~・・・”


デニッシュはそんな繊細さと強かさを併せ持つ手のかかる嗜好品だ。

DSC02202.JPG


デニッシュを食べる時、どうしてもハラハラと散らばるのでですがコレ仕方ないですよね。


B型の友人がA型の友人宅へご飯を食べに行った時の事、少し溢しただけで“溢すな!”と怒鳴られたそうだ。


拭くつもりはあったBからすると何をそんなにせっかちに忙しくならなきゃいけないのか!


と、思うだろう。


星椎茸も普段、澄まして食事するから魔女さんによく指摘される。


“スマートに食べてるから溢してると思わなかった。。。星ちゃん、、、。”( 一一)



そう。


星椎茸は澄ましてダラダラと溢しまくっている。。。(ΦωΦ)

DSC04304.JPG


私がコロッケを差し入れしに行ったら。皆その場ですぐ食べるとは思わなかった。


冷めてしまったコロッケ。。。


君が何か、、、小さな欠片を落としたらしい。


その後の仕草には少し意外であった。


足元まで落ちてしまった欠片を拾って食べちゃった。。。


フツーの事かも知れない。フツーじゃないかも知れない。


少なくともあの人はA型ではない。

DSC04301.JPG


噂される君の性質は専ら優しい人だった。



ああ・・・だから拾って食べちゃったのか。。。



そこからは物を粗末に扱わない人格が見て取れ、その仕草からはハイソの欠片も無いのにセクシーで上品な物腰が漂った。

DSC04300.JPG


コタ坊。。。


コタ坊も割とそれに近いかな。。。

DSC04307.JPG

暮れ泥む太陽は、沈みそうでいて、、、まだ沈みそうもない。














A型の友人がデニッシュやミルフィーユをどのように食べるのか見モノである。

一屑でも溢したものなら・・・。






かぼちゃデニッシュ 2個 ザクセン ムソー muso - ビーライフショップ
かぼちゃデニッシュ 2個 ザクセン ムソー muso - ビーライフショップ

この記事へのコメント