今日の宝物

画像

練り切り、紅葉ノルディック紅葉

画像

一つは、丸型が多いので今回は四角の土台。中身はヨモギ餅を餡子で包んでいます。

画像

もう一つは紅葉と言うより、楓と言った方が良いですね。

ノルディック風にしました。

(以下長いです。)

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

白豆200g、白玉粉20g、砂糖大匙1、水飴小匙1、ヨモギ50g(茹でて固く絞った状態)、餅粉100g、砂糖大匙1(ヨモギ餅用)、色粉(赤、黄、緑)、コーンスターチ、こし餡。

ヨモギと餅粉、砂糖、少量の水をフードプロに掛け、小さく丸め茹でる。

白豆はアクを取り茹でて柔らかくし、裏ごし。練った白玉粉と砂糖、水飴を足す。→赤と黄、緑に色付け。

ヨモギ餅の上に餡子を乗せる。→緑の生地で四角く包む。→紅葉の葉に成形した練り切り生地を乗せる。

ノルディックの方は、葉と葉の間に緑の生地を押し込んで模っていく。→餡子の上に被せる。

※赤と黄は合わせてグラデーションを付けてから紅葉に成形。合わせる時にしっかり丸めないと後で割れる。

画像

長いだけあって時間要しました。

前日から裏ごしまでしてあったのに、仕上がったのは夕方。。。(;´Д`A ```

12個分に加え、何時も何処か、、詰めの甘さを感じていたのでじっくり向き合った結果。

画像
画像

中はお餅なので黒文字では切りづらいので、大福感覚で手で持ってかぶりついて下さいな。^^

あ゛あ゛あ゛・・・あんなに時間掛かったのに、毎度二口で終い。。。

ですが、なんでしょう。。。

気分は曇らない。

画像
画像

我が家の紅葉、色付く。

この紅葉、山でぴょろ~と2センチくらい芽が出てたのを育ててここまで大きくなった。

画像

これは菊。

画像

隣は他所様の畑ですが、ウチ寄りに何か植えられたんですね~。

イタドリが大きくなってしまったものと思ってましたが、何と!

画像

皇帝、ダリアでした!

皇帝、バンザーーーイ!!

画像

ちょいっ、ジャマっっっ!( ̄д ̄)




何で端に植えたんだろう。。。

ウチからは観賞し易いけれど、持ち主さんは見れないんじゃない・・・?




















ノルディックバスケット 手つき S F 1082
トレモロ
北欧風のおしゃれなバスケット 小物入れに、整理・収納に便利。 商品説明サイズ 約 34.5*19.5


楽天市場

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • あくび

    美しいですね~色合いが上品でとても素敵。。。お薄を点ててお庭のもみじを眺めつつ頂いたら・・どんなに美味しいでしょう。食べてしまうのが勿体ない位。あわせた器、紅葉も素晴らしい目の保養になりました。。。芽から育てた紅葉は何年物ですか?私も山桜を芽から・・と目論んでいるのですが、どれが山桜の芽なのか分からない…(^^;)
    2018年11月25日 16:21
  • 星椎茸

    ありがとですー。一年間、練り切り作り続けて初期の頃の奇抜な色から脱却できてる気がします。食べるのも怖い色してましたから。(^-^;
    11年物くらいで5年は鉢で育てて小さかったんですが、地植えで6年です。桜は成長が遅いと思いますよ。15年で立派になった桜ありましたが、苗からですからね。芽からとなると・・いや私も山桜の芽見たことないです。
    2018年11月26日 01:09

この記事へのトラックバック