今日の宝物

画像

トマトのクリームサンド。


画像

どれくらい前だったか忘れましたが、ちちんぷいぷい?と山崎のランチパックがコラボしたトマトクリームパンの再現です。


同じ味で美味しいです。


画像
画像

薄力粉200g、強力粉100g、トマトジュース180~190ml、三温糖大匙2、塩小匙1、ドライイースト小匙1 1/2。


トマトクリーム材料、ホールトマト缶1個、生クリーム100ml、レモン汁、砂糖。(トマトジャム 参照)


一次発酵終了後、6等分にし、クッキングシートを被せた上に天板で重しをする。→二次発酵60分。


二次発酵終了後、天板を乗せたまま170度のオーブンで15分焼成。


トマトホール、砂糖レモン汁で煮詰めトマトジャムを作る。


ホイップした(砂糖込み)生クリームとトマトジャムを合わせる。


焼きあがったトマトマフィンを横にカット(袋状に)、間にトマトクリームを入れ軽く押して三角にカット。


画像

ランチパックは白い生地ですが、ウチではトマト味(赤色)のイングリッシュマフィンにしています。


ランチパックも美味しかったんですけどこれ、一口食べれば幸せ気分脳みそがほわ~とします。(^▽^;)


おやつとしてもOK!


画像

今日、ローソンへ行ったら、店先に燕の巣があって子供たちがお腹空かせてピーチクパーチク鳴いていました。


親は何処だろう・・・。


ウチの家の玄関の燕たちは頻繁に親が餌を運んで飛び回っているんだけども、頑丈な作りの巣なのでヒナが顔を出すこともなく写真を撮るのも難しい。


静かで、陽が暮れると自然に暗くなる庭付き優良物件。


片や、ローソンはガンガン電気付いているわ、トラックはバンバン通るわ、人は通るわ、煙草の煙が飛んできたりまるで繁華街。


子供たちよ。


眠れているのか。( ;∀;)


それから、


店を出て帰ろうとしてたら、蛙を追い駆け捕まえようとしているお兄さんがいました。


足は帰る方向へ向かいつつ、妙な事してる人だなと思って顔はそのお兄さんを追い駆けましたら、そのお兄さん、蛙を捕まえ近くの草むらへ逃がしてやっていました。


そしてローソンの運送トラックへ戻って行った。


食品の箱に紛れ込んでいたのか、紛れ込んでしまったのかは知りませんが、、、。


駐車場では危ないから?捕まえて草むらへ?



な。ななななななんと、心根の優しいお人なのだろう。。。( ;∀;)



思わず“ええ!?えー?えー?”


と、心の中がきらきらでいっぱいになった。



本来このブログでは、こういった生きているって良いねって、だからもう少し生きてみようよ!といった小さな感動を記したいと思っていたんですが、何時も自分のドタバタとした雑記になってしまい、趣旨がズレていました。


やっと、“今日の宝物”らしき記事を書くことが出来たのかな。^^;


画像

蛙は縁起物ですものね。


そして、雨の預言者。


絵本だったら、あの蛙さんも目に涙溜めてきらきらになっていそうですね。


“ありがとう、お兄さん。”


それから。。。



それから。。。



蛙の恩返しが始まるとか?(=゚ω゚)ノ




これはちょっと、邪ま、、、でしたか。。。







台風一過の澄んだ青空のような青年でした。。。





















ランチパック福袋 応援セット
ヤマザキプラザ
※1個目は当店へ「お任せ」になります。(発送月の品) ※「終了」表示の品は記載日の【発送分】で終売で


楽天市場 by ランチパック福袋 応援セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック