今日の宝物

画像

練り切り、桜餅。

画像

忘れな草のブーケを作って懐かしい人に送りたくなった。

想い出は空色、風色、海色をしている。

おばあちゃんになってもそれだけは変わらないような気がする。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

桜餅に見せかけた練り切りです。

白餡(市販)200g、白花豆50g、白玉粉30g、水大匙1 1/2、色粉(ピンク、赤、緑、黄、青)、ココア適宜。

中に詰める白玉団子(白玉粉50g)。約5個分。

桜餅の葉っぱの色が難しい場合は、ココアパウダーに色粉(赤)で補える。

柔らかいので、電子レンジ600wで水分を飛ばす。白玉粉が入っているのでモッチリしてきます。

別鍋で白玉団子を湯がいて作る。

へらべったい白玉団子にピンクの生地を乗せ、葉っぱ生地を折り畳むように被せる。

ピンクの部分は桜餅風に見えるようにべとべとっ適当に乗せるのが良い。

※生地は非常に柔らかいので都度、もちとり粉を塗しながら作業する。

鉄串で葉っぱに葉脈を入れる。葉っぱの淵はハサミでカット。

画像

見た目、桜餅、手順は練り切り、感触は赤福。^^

画像
画像

柔らかいので、赤福風にヘラで取って食べた方が良い。

画像

赤福より美味しく美しいと自負します。^^

ごめんなさい・・赤福さん。。。

画像

手作りの花壇も葉が茂ってきましたが・・栄養過多で葉が茂り過ぎ・・忘れな草の花がトップにしか咲いてない。。。

画像

イベリスは園芸始めた初期からず~と一緒に旅をした。

画像

強い友。

画像
画像

午後は・・・。

画像

み~んな・・眠い。。。

画像
画像

勝手に生えたイタドリ(多分)を撤去したいが、根っこが強力で困りました。

その横にはアメジストセージが幅を効かせて、その下にあるパイナップルリリーを圧し潰してた。

画像

“さっちゃん・・手伝ってくれるんですか・・” ^^

画像

“う~ん・・それで抜ければ良いんだけどね~”(/・ω・)/

画像

“あら、小星ちゃん。。いらっしゃい。。。”

画像

顎外れて・・寝ちゃった・・・?

画像

さて、パイナップルリリーの球根は細かくなっちゃったけど、増えてるみたいなので大事に鉢で育てる事にしました。

画像

最後に残しておく植物は、

このパイナップルリリーにしようかな。

祖母はパイナップルを好んでたし。

あ・・パイナップルリリーからパイナップルは出来ませんよ!当然。

画像

想いは春色。

春の花は黄色が一番多いんですよね。

懐かしい人は、今、どの辺りを歩いているのかな。



足元のタンポポを踏まないように。。。























京都風道明寺さくら餅6個箱【桜餅】【京都の和菓子・お取り寄せ】【消費期限は発送日含め2日間※到着日当日まで】
京都の和菓子 京みずは
京都の桜餅は繊細で美しいと言われています。皮は餅米を蒸して後に天日乾燥させて、小さく砕いた道明寺種の


楽天市場 by 京都風道明寺さくら餅6個箱【桜餅】【京都の和菓子・お取り寄せ】【消費期限は発送日含め2日間※到着日当日まで】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック