今日の宝物

画像

練り切り、オカメちゃん。

まず最初に、これは・・美味しいです。^^;

レシピを載せておきますので、興味があれば是非作ってほしいなぁ。

ただし、里芋の裏ごし作業がキツイので根気は要りますよ!

画像
画像
画像
画像
画像
画像

用意するものは大したものは有りません。

里芋(子芋)250g、白玉粉30g、砂糖大匙3、白餡適宜、コーンスターチ適宜、色粉(赤、ピンク)、焼き海苔、黒蜜。

里芋はレンジ600wで6分くらい掛けて柔らかく潰し、砂糖を混ぜて裏ごしします。

強力な粘りが出てきますが、大丈夫です。

裏ごしした里芋と水で練った白玉粉を混ぜて、滑らかになるまで捏ねる。

纏まっても粘りが強力なので手に引っ付きますが、コーンスターチを振りかければ綺麗にツルンと纏まります。

里芋練り切りを手に取って少し伸ばし、白餡を入れて包みます。

オカメの肌をツルツルにしたいので手のひらでシワが無くなるまで丸めます。

オカメ型に成形。

ほっぺたの練り切り(ピンク)と口紅(赤)を少量の白玉粉と白餡で作る。

※ブラックアイシングは全く使い物にならない商品でしたので省きます。

ほっぺたと口紅をお箸などで張り付け、目の部分に小さな穴を開けて少量の黒蜜を垂らし、カットした焼き海苔を串や箸で静かに押し込みます。

髪の毛も同様。黒蜜を垂らして、オカメヘアーにカットした海苔を張り付けます。

画像
画像

髪の毛灰色のアイシング(上の使い物にならなかったアイシングは灰色に近いです。黒!を期待していた私としてはガッカリな商品)を使った、ちょっとおばあさんになったオカメさんです。^^

口は何か・・野口さん・・みたいな。。。

画像
画像

夜見ると・・生首のようでちょっと怖いんですが・・どろ~ん。。。

画像

この子はなかなかのべっぴんさんだなぁ・・と愛おしくなって食べれないのだ。

ですが、この練り切り本当に美味しいです。

お餅のような食感だけど餅とも違う。黒蜜が付いた所がまた。。。

苦労して裏ごししてでも食べたい・・と思ったので、オカメにしなくとも白餡を包んで丸めるだけでも充分普段のお菓子としてお客様に出せます。

余談ですけど、昭和天皇も好物は里芋だったそうですから、

今までは、里芋と言えばただの里芋の煮っころがし。。。

私、やっと納得出来ました。

里芋の美味しさ、素晴らしさを!( ー`дー´)

画像

・・て・・彦ドンちゃん?

画像

ブラックアイシングの事で、腹立てて怒り鎮める為に横たわってたら、うたた寝しちゃったんだ。

オカメ作りにちょっと疲れてしまった。

裏ごし作業で親指の付け根にマメこしらえてしまったし・・・


今は目覚めてるけど・・

これ書いて寝よう。

うん。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ヒメ

    新年
    いつも感心しながら楽しく拝見させていただいております。
    今年も宜しくお願い致します
    2018年01月03日 12:18
  • 星椎茸

    ヒメ様、ご丁寧にありがとうございます。
    こちらこそ私の知らないパーチメント手芸?とかアイデアなどとても新鮮です。^^宜しくお願い致します。
    2018年01月03日 16:24

この記事へのトラックバック

今日の宝物
Excerpt: 練り切り、わらび餅。
Weblog: ~空箱~
Tracked: 2018-09-06 13:37